美容組合サブイメージ

休業補償共済制度の紹介

bn_kyuugyou...

病気やケガで仕事ができなくなったときの所得を補償。休業中の暮らしをバックアップします。
入院中に限らず、医師の指示で通院治療を行う自宅療養期間も給付金お支払い対象です。  

1.全美連ならではのポイント!

1 加入が簡単!!(健康状態を告知していただきます)
2 割安な掛金!!(団体割引20%、優良割引20%)
3 請求時の書類も簡単!!
4 掛金は損金処理可能!!(法人)
個人は年末控除対象!!
5 自動更改方式のため継続もれの心配もありません!!

2.加入資格

加入依頼人は組合員に限ります。
ご加入者(被保険者:保険の補償を受けられる方)は次の条件を満たす方に限ります。
 (1) 組合員またはその役員・従業員
 (2) 美容業による所得のある方
 (3) 加入日(10月1日、1月1日、4月1日、7月1日)現在、満15歳以上、満79歳以下の方
   (70才以上の方は継続加入のみで、新規・増口加入はできません)
 (注意)新規・増口加入の場合、加入時点において、既にかかっている病気やケガについては給付金をお支払いできません。

3.契約期間

毎年10月1日午後4時から翌年10月1日午後4時までの1年間となります。
中途加入の場合は1月1日、4月1日、7月1日に加入できます。

4.補償期間

補償期間は最大1年間です。

パンフレットはこちら

 

美容所賠償責任補償制度 全美連総合福祉共済制度
休業・傷害補償共済制度 組合火災共済制度